So-net無料ブログ作成

リリコ 過去 弟 [芸能]

スポンサーリンク




【リリコ 過去 弟】

スウェーデン人の父と日本人の母を持つ、タレントのリリコさんが壮絶過去を激白した。

21日夜に放送されたTBS系「金曜日のスマたちへ」に出演し、自殺願望の母親に苦しめ

られ続けたことなどを激白した。

 子供のころから「あんたなんて産んだ覚えない」と言われ続け、「一度も『お母さん』

と呼んだことがなかった」と回想したLiLiCo。一度、「お母さん」と呼んでみると

「誰!?誰それっ!?」と言われ、「それから一度も呼んでない」と過去を告白した。

 両親は小学生の時に離婚されLiLiCoさんは18歳の時に来日されました。


ホームレスを経験しながら苦労を重ねて、ようやくテレビに出始めるようになったころ、

母親から「今から死にます」「あんたのことは覚えていない。消えてしまえ。死んでしまえ」

という、ひどいメールが度々届くようになったという。

その後、頻繁に「今から死にます」と電話があったり、「今、ピストルを買いました。これから

死にます。さようなら」と毎日何通もメールが届くようになりました。

 母親はスウェーデンで一人暮らしで精神を病み、自殺願望を募らせておりました。

警察に行き、銃を奪おうとするなど行動がエスカレートしていったということです。

 その母親は3月、入院していた施設で感染症でお亡くなりになりました。

リリコさんは「何だったんだ、という感じ」。と番組で発言されておりました。

1330799771.jpg

 
 話は変わってリリコさんには9歳年下の弟さんがいらっしゃいます。

弟さんはスウェーデンで大学教授(経営学博士)をされております。なんでも6ヶ国語を

話せるとか。すごいですよね。

更に言うと実はリリコさんも5か国語を話せます。

日本語のほかに、スウェーデン語、英語、ドイツ語、スペイン語だそうです。

来日時は日本語は全く話せなくて、『笑っていいとも!』や『ごきげんよう』などで日本語を覚え

たとか。

 努力家さんということもあるのでしょうけど、数カ国の語学をマスターするのにはセンスも

あるのでしょうかね。

 リリコさんはとっても苦労人ですが、そういった苦労を経て今があるんですよね。

頑張り屋でとても思いやりがある。見ていてとても好感が持てます。 

今まで苦労した分、これからは日の当り続ける人生になるといいですよね。

リリコさんの活躍をお祈りいたしております。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます