So-net無料ブログ作成
デジタル ブログトップ

pdpとは [デジタル]

【pdpとは】


pdpとは薄型ディスプレイ装置の一種。

ガラス板の間に封入した高圧の希ガスに高い電圧をかけて発光させる方式の物をいう。

pdp_genri.gif

pdpはいわゆるプラズマテレビのことですが、1996年アメリカのイリノイ大学で原理が発見

され、1980年代頃にコンピュータの表示装置として実用化されたが普及せず、1997年に

パイオニアがプラズマテレビを発売し現在に至る。


液晶テレビとの違い

①応答速度が速い

②コントラストが高い

③視野角が広い

④大型化が容易

⑤装置の重量が重く小型化が困難

⑥画素密度を高める高精細化も難しい

⑦消費電力も大きく発熱も激しい


結局、パソコンのディスプレイや携帯機器の表示画面などの用途には向かずテレビ以外の

他の用途への転用は進まず普及しませんでした。液晶テレビの弱点だったことが液晶テレ

ビの普及とともに克服され、プラズマの優位性がなくなり、パイオニア、日立等が撤退し

今回パナソニックが撤退をすることになりました。

 今回のパナソニックさんのpdp撤退は、当然と思います。むしろなんでここまで引っ張って

しまったのか?という感想です。プラズマが明らかに液晶に比べて普及しない物になってい

るかということをパナソニックの経営者は感じないのかな?といつも思っておりました。

 確か兵庫か大阪だったと思いますが、大規模なパネル工場を作るということを聞いたことが

あり、え?今さら?と思ったことを思い出します。

 その工場は作ってしまった物はしょうがないとしても、私が考えても1年以上は撤退が遅い

でしょ。

大手電機メーカーの凋落ぶりは深刻です。今こそ反省し、考え方を改められない経営者に

退場して頂く良い時期です。不採算部門と成長分野を見極め、選択と集中を進める時です。

広がりすぎた戦線を短縮し、戦える武器を身に纏って下さい。え?やってるって?まあ私ご

ときに言われんでも解っとるわいてなもんでしょうけどね。

 いやいや、でもねェ・・・パナソニックさんが提案する商品って最近何ですかっていうと出て

こないです。

エコナビとかで消費電力を抑えたり、機器同士の連携を深めたり、何でも家電からナノイー

を噴射させたり、ライフスタイルの提案や、スマート家電でスマートな生活をってとこでしょう

か。

 まあ、家もパナホームで家電も全てパナソニック製にしたら全て連携が取れていいんでしょう

けど、そこにわくわく感はありますか? 

買わせようとしている戦略が見え隠れする気がしてしまうのは私だけでしょうか?



 今やるべきことは、マーケティングリサーチを一からやり直すということなんでしょう。

ライフスタイルの提案がどういうことなのか。かつてのウォークマンのように音楽を持ち歩く

といったこと、炊いていない生米からパンをつくるゴパンみたいなことだと思います。

他にもiPod、iPhoneもそうです。

 要は既にある製品を進化させる事業ではなく、全く新しい提案をするということです。

 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
デジタル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます